目次

Web マスター ツール

Google のウェブマスターツールは、当ブログの以下の投稿で紹介と申しますか、話しに出てきたわけですが、

WordPress の検索エンジン用サイトマップを RSS で。
https://pulogu.net/blog/020-computer/wordpress/site-map-for-search-engine/

同じ検索エンジンの Bing でもウェブマスターツールを提供しているようです。それが以下のリンクです。

Bing - Web マスター ツール
http://www.bing.com/toolbox/webmaster/

「 Bing - Web マスター ツール」のページを見てみると、レポート ツール、診断ツールなどが使用できるようで、 Google のウェブマスターツールと併せて使用しても良さそうです。

目次まで戻る

所有権の確認とサイトマップ追加

Bing でもサイトの所有権の確認が必要なようです。 Bing のウェブマスター ツールの管理画面からダウンロードできる XML ファイルを自分のサイトにアップロードするか、公開しているウェブページの <head> タグの中に <meta> タグを含めるか、あともう一つの方法がありましたが、私には難しいやり方でした。

サイトマップを送信することもできるようなので、 XML , RSS , テキストファイルなどの形式で追加しておこうと思います。

以上、閲覧ありがとうございました。

 

目次まで戻る

コメントを残す

  • わかる範囲でしかお答えできませんが、質問も大歓迎です。
  • * のついた項目は必須になります。
  • お名前が未入力の場合は「匿名」という名前で送信されます。
  • 投稿していただいたコメントは、当ブログ管理者の承認後に表示されます。全体的には、以下の流れになります。
    1. コメントを送信。
    2. このページに自動で戻ってきて何の変化もない状態です。
    3. 都度、管理者承認。
    4. コメントが表示されます。
*
コメント欄では、次の HTML タグと属性を使用することができます。 : <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

同じカテゴリの投稿( ウェブサービス )

前後の投稿