目次

URL を登録する理由

ブログ、ホームページなどのウェブサイトを新規に作成した後は、作成したウェブサイトの URL を検索エンジンに登録をしておくと、自分のウェブサイトを検索エンジンに見つけてもらいやすくなるのかもしれません。

というわけで、このブログも登録しておきました。

登録する URL は、自サイトのトップページのみで良いと思います。当ブログを例に取ると、「 https://pulogu.net/ 」になります。トップページ以外のページは、通常のアンカーリンク( <a></a> タグ)を検索エンジンがたどってくれて、順次、時間はかかれど、登録されていくのではないかと思っています。

目次まで戻る

URL の登録先

下記は、 Google (グーグル)、 Bing (ビング)に URL の登録申請をするページヘのリンクです。

Search Console - URL のクロール
https://www.google.com/webmasters/tools/submit-url?hl=ja
Bing - 自分のサイトを Bing に登録する
http://www.bing.com/toolbox/submit-site-url

目次まで戻る

Yahoo! への登録

上の URL の登録先に Yahoo! (ヤフー)が入っていませんね。下記のページなど断片的な情報を総合すると、 Yahoo! JAPAN (ヤフージャパン)は Google の検索を利用しているらしいです。

このため Yahoo! JAPAN への URL 登録は必要なくなったのかもしれません。 Google 経由で自分のサイトを見つけてもらえるということなのか。

GoogleとYahoo?検索エンジンの基本と活用のポイント - Wix公式ブログ
http://ja.wix.com/blog/2014/09/google%E3%81%A8yahoo%EF%BC%9F%E6%A4%9C%E7%B4%A2%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%81%AE%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E3%81%A8%E6%B4%BB%E7%94%A8%E3%81%AE%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88/
ASCII.jp:いつの間にか日本もGoogle寡占! 検索エンジンシェア早わかり2015 (1/2)|高橋暁子の「意外と知らない!? 業界ランキング」
http://ascii.jp/elem/000/001/039/1039953/

目次まで戻る

あとがき

URL の登録申請を行ったとして、各検索エンジンに必ず登録されて検索結果に表示されてくるわけではないようです。

以上、閲覧ありがとうございました。

目次まで戻る

コメントを残す

  • わかる範囲でしかお答えできませんが、質問も大歓迎です。
  • * のついた項目は必須になります。
  • お名前が未入力の場合は「匿名」という名前で送信されます。
  • 投稿していただいたコメントは、当ブログ管理者の承認後に表示されます。全体的には、以下の流れになります。
    1. コメントを送信。
    2. このページに自動で戻ってきて何の変化もない状態です。
    3. 都度、管理者承認。
    4. コメントが表示されます。
*
コメント欄では、次の HTML タグと属性を使用することができます。 : <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

同じカテゴリの投稿( ウェブサービス )

前後の投稿