目次

疑問

Windows 7 から Windows 10 への無償アップグレード期間を忘却することもなく、アップグレードを無事に完了し、快適な動作を続ける Windows 10 機ライフを過ごしているわけですが、ここで一つの疑問が頭をよぎります。

それは、このパソコンが故障した場合、更に無償アップグレード期間終了後の場合、 Windows 10 の再インストールはできるのか?というものです。

元々は、Windows 7 の入ったパソコンとして購入したので、故障した場合は、購入時に添付の再セットアップ CD から Windows 7 を再インストールすることになると思います。その時は、おそらく Windows 10 無償アップグレード期間の終了後でしょう。もう Windows 10 には戻せないのでしょうか。

目次まで戻る

解決の兆し

さあ、どうしたものかということで、検索をかけて調べた結果、以下のページを見つけました。

上記のページによると、2016 年 7 月 29 日までは「 Windows 10 を入手する」のページからインストールメディア作成ツールというものがダウンロードできるようです。 7 月 29 日!?もうすぐではありませんか。早めにそのツールをダウンロードしておかなければということで以下のページを見てみます。

上記のページに移動すると、「 Windows 10 を入手する」というタイトルになっているので、 Windows 10 の入手先としては良さそうです。同じページの下の方にメディア作成ツールの事がかいてあります。 Windows 10 のインストール、再インストール 用の USB , DVD のインストールメディアを作成できるようです。インストールメディア作成ツールで作成される ISO ファイルとは DVD とか CD に書き込む用のまとまったデータだったかな。

目次まで戻る

2016 年 7 月 30 日以降

アップグレード後の Windows 10 で回復ドライブを作成しておく方法もあるようですね。それはまたの後に。

2016-8-19 追記

またの後に。ということで Windows 10 で回復ドライブを作成しておく方法を調べてみました。

その結果、 2016 年 7 月 30 日以降でも、回復ドライブを作成しておくことで Windows 10 を復元できるようです。 Windows 10 パソコンが正常に動作しているうちに回復ドライブを作成して備えておいたほうが良さそうですね。

以上、閲覧ありがとうございました。

目次まで戻る

コメントを残す

  • わかる範囲でしかお答えできませんが、質問も大歓迎です。
  • * のついた項目は必須になります。
  • お名前が未入力の場合は「匿名」という名前で送信されます。
  • 投稿していただいたコメントは、当ブログ管理者の承認後に表示されます。全体的には、以下の流れになります。
    1. コメントを送信。
    2. このページに自動で戻ってきて何の変化もない状態です。
    3. 都度、管理者承認。
    4. コメントが表示されます。
*
コメント欄では、次の HTML タグと属性を使用することができます。 : <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

同じカテゴリの投稿( Windows )

前後の投稿