目次

登山?

私は、登山はやらないのですが、季節を問わず冬場でも車が入れる道のそばの山を 20 ~ 30 m ほど登ってみたりする、ちょっと変わった趣味というか時間の使い方があるのです。小さな頂があるところというか。少し景色の良さそうなところを目指して少し登ってみているというか、道から少し離れてみると、冬でも鳥がいたり自然を味わえるので。

あとは、草刈りを頼まれることがあって、その時に、スニーカーの中に泥が入ったり、ひっつき虫というのか、服に大量にひっつくあの植物が、靴紐、靴下、ズボンのすそにべったりたっぷりと付いてしまうので、その対策のためにネットのお店を探して購入してみました。

目次まで戻る

スパッツ、ゲイター

足カバーは、「スパッツ」とか「ゲイター」「ゲーター」とかいわれるらしいです。最初は、「登山 足カバー」などのキーワードで検索していましたが、スパッツとかゲイターで探してもたくさんヒットするので、検索の時の参考に覚えておくと良いかもしれません。

足カバーは、ヒザ下までの長いものか、すねくらいまでの長さのものか、防水か、丈夫なものか、色も選べたりと仕様が多々あって、どれにしようか悩みましたが、私が選んだのは以下の商品です。

目次まで戻る

オクトス オリジナルロングスパッツ

私が購入したのは、「オクトス」さんの「オリジナルロングスパッツ」です。新品の時の写真を撮ったので載せておきます。画像はクリックで拡大できます。

オクトス オリジナルロングスパッツ 黒
オクトス オリジナルロングスパッツ 黒
ファスナーとマジックテープでしっかりと留まる。
ファスナーとマジックテープでしっかりと留まる。
靴のかかとにひっかけるベルト。ずり上がりを防ぐ。
靴のかかとにひっかけるベルト。ずり上がりを防ぐ。
長さ調整も可能でした。別売りの交換用ベルトもあるようです。
長さ調整も可能でした。別売りの交換用ベルトもあるようです。
足カバーの素材感も見て取れるでしょうか。
足カバーの素材感も見て取れるでしょうか。
別売りの替えベルトです。
別売りの替えベルトです。

届いたスパッツは、生地を触った感じとしてですが厚めに作られているというか、丈夫そうでした。

後日、実際に使用しましたが、ファスナーとマジックテープでしっかりと留まるので歩いている途中に外れることがありませんでした。靴のかかとに引っ掛けるベルトは、確かにこれがあるとないとでは、ずり上がり方が全然違うと思います。ベルトの長さを事前に調整しておいたので、ぶかぶかとならずに歩くことができました。そして、本体もベルトも印象どおり丈夫でした。装着した際のシルエットもスマートでした。

  • スニーカーに小石、泥が入り、靴の中も、靴下も汚れる。
  • あの植物が靴下、靴紐、ずぼんのすそにひっつく。
  • ズボンのすそが汚れる。

をほとんど解消できました。

目次まで戻る

あとがき

足カバー。大変有効で手放せなくなりました。

以上、閲覧ありがとうございました。


[ Amazon.co.jp アソシエイト ]

Amazon.co.jp :「登山 足カバー」の検索結果

Amazon.co.jp :「ゲーター」の検索結果

目次まで戻る

コメントを残す

  • わかる範囲でしかお答えできませんが、質問も大歓迎です。
  • * のついた項目は必須になります。
  • お名前が未入力の場合は「匿名」という名前で送信されます。
  • 投稿していただいたコメントは、当ブログ管理者の承認後に表示されます。全体的には、以下の流れになります。
    1. コメントを送信。
    2. このページに自動で戻ってきて何の変化もない状態です。
    3. 都度、管理者承認。
    4. コメントが表示されます。
*
コメント欄では、次の HTML タグと属性を使用することができます。 : <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

同じカテゴリの投稿( 余暇 )

前後の投稿